今も残るグレーな営業

シェアする

わいろ

施工会社の人と同行営業する機会がありましたが

まさかの営業方法を聞きました。

今もこんな営業やっている人もあるんですね。

工事を受注するためには必要なこと

施工会社の社長は、1人でたくさんの工事を受注しなくてはいけません。

特に職人をたくさん抱えている人は、1日工事がないだけで大きな損失が出ます。

そんな施工会社の社長に聞きました。

「1人でそんなにたくさんの工事を受注できるなんてすごいですね!」

そうしたら、まさかの言葉が返ってきました。

「まぁ、言えないこともいろいろやってるからね。」

「・・・」

そこからは根掘り葉掘り聞かせて頂きました。

つまり、接待営業は当たり前。

帰りにお土産も渡す(お土産の中には諭吉がいたり、いなかったり・・・)

お歳暮、お中元は1万円以上の高級品。

などなど。

けっこういろんなことやってるんだね。

ボクみたいな正統法な営業は、ただただ大変なだけかもしれないです。

営業の仕方考えようかな・・・

なんて、ボクは正統法で行きます。



人気ブログランキング バナー    ブログ村 バナー
皆さんの応援のおかげでこのブログは成り立っています。
今日もクリックありがとうございます!
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告