わが社の社訓。365日休まず働け!

シェアする

365日休まず働け

かれこれ3週間、休まず働いています。明日は3週間ぶりの休みです。

工事の営業は、平日は営業をして土日は工事の現場監督をしています。

代休はほとんど出ず、工事がない時しか休みをとることができないです。

上司は何もわかっていない

ウチの会社の工事部隊は少人数です。

他の人たちは別の事業をやっていて、土日は完全休みです。

上司は工事とは無縁なので、ボクたちがどれだけ苦労しているかわかっていません。

ボクらが土日に工事をしている間はプライベートを満喫しているのでしょう。

代休はほとんど出ません。

理由は、平日休むと営業活動ができないから。

これは完全に会社の都合です。

代休申請しても働け!と言われる

働け!とは言いませんが、若いうちは休みなんか気にせず頑張ってほしい!

と言われてしまいます。

確かに上司の言われることは理解できますが、

だからと言って休まず働けだなんて、労働基準法違反です。

夜間工事もお構いなし

昼間に営業をして、夕方から突貫工事をすることもよくあります。

家に帰ると夜中です。

ですが、次の日の朝は通常通り出勤しなくてはいけません。

夜中まで働いたからと言って、半休などももらえないのです。

営業の世界は実力社会

営業は実力社会です。

休みをほしければ成果を上げろ!と言われます。

営業は成果を残せば、やりたい放題できます。

有給も簡単にとれますし、営業中に髪を切ることもできます。

ホワイドボードに適当に書いて、家に帰っても良いのです。

ただ、十分な成績を上げていない人は休みもろくにもらえません。

業績を上げるまでは、死にもの狂いで頑張らなければいけないのです。

いつかお返しします!

今はまだ体が何とかなりますし、1人の若造がギャーギャー騒いでも相手にされません。

今は我慢して力をつけて、いつか上司にお返しをしてやろうと思っています。

それまでは謙虚に、自分の実力を高めるために頑張ります。

頑張った分は自分の力になりますからね。

法律は整備されていても、世の中の実態は全然違います。



人気ブログランキング バナー    ブログ村 バナー
皆さんの応援のおかげでこのブログは成り立っています。
今日もクリックありがとうございます!
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告